肌の色が濃くても大丈夫?

肌の色が濃くても大丈夫?

肌の色が濃くても大丈夫? 医療脱毛は現在では主にレーザー脱毛という方式のことを指しており、エステサロンで行われるフラッシュ脱毛と比較してより強力で短期間にムダ毛をなくすことができるという特徴があり、男女問わず人気の脱毛方法となっています。
そんな医療脱毛ですが、肌の色によっては施術ができない場合がありますので注意が必要です。
黒色人種の人などもともと肌の色素が濃い場合や、黄色人種の日本人であっても日焼けによって肌が褐色に変化している場合は施術は不可となります。
その理由は肌に存在するメラニン色素の量にあります。
レーザー脱毛はムダ毛にレーザーを照射し、毛根の細胞を熱で破壊することでムダ毛の再生を抑制し、半永久的に持続する脱毛効果を発揮するというものです。
レーザーはメラニンという体毛や皮膚に存在する黒い色素に対しこうした作用を及ぼしますが、日焼けしていない日本人の肌であればメラニン量はさほど多くないため、ムダ毛にのみピンポイントで作用します。
しかしもともと肌の色が濃い人や日焼けによってメラニンが増えた肌に対してレーザーを照射すると皮膚全体に熱が生じ、強い痛みを伴う可能性があるため、皮膚の色によってはレーザー脱毛は施術不可となっているのです。

医療脱毛が断られるケースとは?

医療脱毛が断られるケースとは? 医療脱毛を受ける時に、次のような場合は脱毛を断られる場合があります。
脱毛をする人が妊娠中の場合は、体の体質や肌質などが変化しているため脱毛をする事ができません。妊娠が分かった時点で、クリニックに相談するようにしましょう。授乳中も妊娠中と同じように、クリニックから脱毛を断られる場合があります。いう頃から脱毛を再開できるかは、お医者さんと相談する事になります。生理期間中でも、脱毛をする部位によっては断られる場合があります。VIOの医療脱毛は、生理中では脱毛をする事はできません。そのため、脱毛の予約日と生理日が重なってしま居そうな場合は、なるべく早くクリニックと相談するようにしましょう。
また、脱毛の予約をする時は、自分の生理周期を確認してから予約をするようにしましょう。日焼けなどのため肌の色が黒い場合も、脱毛ができない事があります。医療レーザー脱毛は黒い色素に反応してしまうため、肌の色が黒すぎると軽いやけどなどの症状を起こす場合があるためです。

新着情報

◎2018/9/4

脱毛は健康保険が適用される?
の情報を更新しました。

◎2018/5/8

医療脱毛の全身施術の費用
の情報を更新しました。

◎2018/1/17

肌の色が濃くても大丈夫?
の情報を更新しました。

◎2017/10/3

効果の高い医療脱毛を選ぶコツ
の情報を更新しました。

◎2017/9/8

サイトを公開しました

「脱毛 できない」
に関連するツイート
Twitter

パパに誕生日レインボーテプラスの脱毛器買ってもらた☺️脱毛器2台目だけど、スライドタイプに惹かれた!カートリッジ交換できないのは、辛いけど!

湘南美容外科、脱毛痛いやつにすればよかったなー、そっちのが効き目強いし。変更できないなんてー後悔ー

バイトしてるくせに貯めてから行こうとせずに親に大金借りて脱毛行っちゃうの理解できない…(実妹 最近だって大金(10万くらい?)借りてやっと何ヶ月もかけて返したばっかりなのにまたかよ。 うちお金ないのに。今後祝い事一切しないって言われるくらい危機的状況なのにそれも理解しないなんて。

スクールに60万近く払ったうえに傷まわり脱毛できないからTBCの抜くやつで契約してきちゃった😂稼がなきゃ

昨夜アンダーヘアをいじったばっかりなのに今日、もうなんかチクチクする 脱毛してたらこんなに悩まないのに・・・ それに理想の谷間もなかなかできないし これはもっと努力必要なのかな〜

今季は・ベピオゲルでにきびができない肌へ・顔脱毛完了の2点を最重要項目として取組む。肌の様子をみながらレチノールとビタミンCをスキンケアに取り入れる。紫外線が多くなる前に悩みを減らして、夏場は守りケアに入りたい。来年はにきび跡やシミケアをたいしょ!

返信先:@S_O_R_A_000o でも永久脱毛とかして一生生えてこないとして、もし自分の子供が女の子で生えてないの見られたらなんか嫌だからできないwww

脱毛って680円からとかでしょ〜?」って言われたけど、電車の広告はカラクリがあるんで数万出さなきゃ脱毛できないっすよ。

今日お勉強会の予定あるのすっぽり忘れていて脱毛キャンセルしたんだけども、みんなクリスマスに向けてなのか予約がとれなさすぎ問題が発生して頭を抱えているところです。剃毛プレイができそうです(できない

美容電気脱毛とは(2) ブレンド法は ニードルという細い針を使う脱毛法 ブレンド・ニードル法ともいわれます 永久性は高いものの、 毛穴の毛根に電流を流さなければ 確実に処理できないので、 体毛の再生率は上がります。